60分2.778円(税別)、リフレクソロジー、中国足心道、反射区施術、足つぼ、ふくらはぎ、足のもみほぐし、冷え、むくみ、しびれ、便秘、不妊、生理痛、不眠、腰痛、肩こり、副交感神経、男性歓迎

こちらをご覧ください

足もみで体全体の血行が良くなります

足裏で体の健康チェクしてみましょう

足を見るだけでわかる体の健康の差

アキレス腱の太さを測るだけでコレステロール値がわかる

「アキレス腱の太さ」を測るだけで、わざわざ血液検査をしなくても「コレステロール値」がわかる。
くるぶしの後ろの「アキレス腱」を指でつまみ、つまんだ指の間が「1.5cm以上」ある場合は「コレステロールの数値が高い」可能性がある。
理由は、コレステロールは「筋繊維」に吸収されるので、コレステロール値の高い人は、筋繊維が太くなる。「アキレス腱」は、筋繊維の中でも、最も皮膚の表面に近い場所にあるので、その太さを測るだけで、「コレステロール値が高いかどうか」が分かる。
実際に、一見、痩せ型に見えるが、コレステロール値は標準値を大きく超えている女性の「アキレス腱」の太さを測ってみると、確かに「1.5cm以上」あった!

「内臓に不調があるかどうか」足のどこをチェック?

「足の裏の色」を確認する。
理由は、「内臓に不調」があると、血液の色や状態に当然変化が現れる。そして、足は体の中でも、最も血液が溜まりやすい場所なので、「内臓の不調」が色として、「足の裏」に現れる。

「足の裏」の色が「紫色」の場合は?

足の裏が「紫色」の場合は、肺の機能が低下したりすると、「紫色」に!本来、血液は肺から取り込んだ酸素によって綺麗な「赤色」を保っているが、「タバコの吸いすぎ」などで、肺が正常に動かなくなると、体に取り込む「酸素の量」が少なくなるので、血液中の酸素も不足し、血液の色が「紫色」になってしまう。すると、その「紫色」の血液の色が肌に透けてみえるため、足の裏が「紫色」になる。

改善方法
足の裏が「紫色」だった方の改善方法は、肺はなかなか鍛えられないので、「呼吸筋を鍛えるトレーニング」が大切!
やり方は、すごく簡単!両手を頭の後ろに組んで、3秒程度、鼻で息を吸う。6秒程度、口から息をユックリ吐きながら、手を伸ばしていく。これを朝と晩に10回ずつ行う。

足の裏の色が「赤色」の場合は?

足の裏が「赤色」の場合は、「運動不足」や「暴飲暴食」などの不摂生な生活が原因で、血液がドロドロになり、心臓の働きが弱くなる等の理由で、血行不良になると、足に溜まった血液が心臓に戻らないので、足の裏の色が「赤色」になる。

改善方法
ウォーキング」などの運動!足を動かすことで、第二の心臓とも言われている「足のポンプ機能」によって、たまりすぎた血液を流すことができる!

「足の裏」の色が「黄色」の場合は?

「みかん」の食べ過ぎで、カロチンが溜まって黄色になる方もいるが、「黄色」になって困るのは「肝臓の機能が悪くなる人」。

肝臓は、血液中にある「ビリルビン」などの成分をろ過してキレイな血液にする役割がある。「お酒の飲みすぎ」や「生活習慣の乱れ」などがあると「肝臓の機能」が低下してしまう。その結果、本来ろ過されるはずの「ビリルビン」などの成分がうまくろ過されずに、血液中に残ってしまう。そして、その「ビリルビン」などの成分が「黄色」なので、足の裏が「黄色」になる。

改善方法
「足湯」をすることで、足に溜まっている血液が温まって、そうすると肝臓が行う1つである「血液を温める作業」が減るので、肝臓への負担を減らせる。間接的に肝臓の作業を減らすことで肝臓を休ませて、回復させることができる!

気になる方は受診をオススメ

足の裏の色の変化は、必ずしも「内臓の不調」とは限らないが、気になる方は病院でも受診をオススメ!

「将来、転倒しやすくなる可能性があるかどうか」

チェック法
「足の指と指の隙間を意識して広げることが出来るか」を確認すること!
その理由は、このように「足の指」を意識して広げられる方は、バランスを崩した時に「足の指」の力を使って、踏ん張ることができる。一方、このように足の指を広げることができない方は、バランスを崩した時に「足の指」の力を使って、踏ん張ることができず、転倒しやすい!

改善方法
「足指タオルたぐり寄せ」!足の指を鍛えるのに有効。その方法は、タオルを足元に置き、足の指を左右交互に使って、タオルをたぐり寄せていくだけ!毎日1回でもいいので、是非やって欲しい!

TBSテレビ その差ってなんですか 2019年5月28日 放送から引用させていただきました。
色々な情報満載、過去の放送内容もみることが出来ます
https://www.tbs.co.jp/konosa/archive/20190528.html

足もみ札幌おおもりは  あなたの足のアドバイザー

戻る

powered by Quick Homepage Maker 4.75
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional